オフィスエム

池の樹の葉 池の樹の葉

ブログ

勉強会⑤ 稲葉俊郎著書 「からだとこころの健康学」について考える 開催いたしました。

 

 

 

今回からPSオランジュリーさんの素敵なショールームに会場が変わりました。

 

 

医療関係者だけでなく、YOGAインストラクター、現代美術家など様々な分野の人が集まり健康をキーワードに意見交換をいたしました。

 

 

特に話題に上がったのが陰と陽の関係です。

木に例えると

西洋医学は陽で枝や葉、花で

東洋医学は陰で幹や根、大地であるということでした。

 

 

PSオランジュリーさんはラジエーターを活用した空調システムの会社です。

無風で部屋全体が柔らかく温度を調整できるため森の中にいるような体に優しい環境を提供されています。

また大正時代に銀行として建てられた古い建物を美しくリノベーションされ、間接照明によってリラックスでき健康にとって空間の重要性を感じていただけました。

 

 

 

 

大正時代に建てられた銀行をリノベーションされたPSオランジュリーさん

 

 

 

 

間接照明で柔らかい空間を演出

 

 

 

 

PSさんの空調システム

 

 

 

 

勉強会の様子

 

 

 

 

 

 

次回の勉強会は10月27日

健康についてご興味がある方はどなたでもご参加いただけますのでお気軽にお申込みください。

 

10月27日 勉強会⑥ 稲葉俊郎著書 「からだとこころの健康学」について考える