オフィスエム

池の樹の葉 池の樹の葉

ブログ

我人逢 ヒト、モノ、コトの出会い

2019/10/20

秋も深くなり肌寒い季節となりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

オフィスエム代表松村です。

 

10月19日から開催されている「遊牧民の敷物 オールドラグとオールドキリム展」のギャラリー満店主 満石まゆみさんとはもう20年近いお付き合いとなります。

 

私の実家の近くにお店があり、学生の頃から凛とした空気感の素敵なお店があることは認識していまいしたがその頃はまさかそのお店に入るとは思っていませんでした。

それから数年後、ロンドンから帰国しうつわに目が向くようになった時にふと満石さんのお店を思い出しました。

まだ20代前半の私には敷居の高いお店でしたが、入口に置いてあった染付の花器が気になり思い切って入りました。

満石さんは静かにいつもお店の奥の机に佇みお客様を見守っていらっしゃいます。

その日も私が商品をゆっくり見て染付の花器について質問をするとその物の歴史や思いを語って下さいました。

そして幸運なことに私が最初に目に入った染付の花器は私でも手に入れられる金額でしたので松村コレクション第1号が誕生しました。

そこから満石さんとのお付き合いがはじまりました。

私は最初に染付と土ものに興味がありました。そのころから李朝家具も扱っていらっしゃいましたが数年後お軸に興味をもたれ、マンションでも楽しめるちょっと小粋なお軸がお店に登場するようになり、私もお軸に目がいくようになりました。

 

お店にはまるで家に帰るように頻繁に通った時期がありました。

その時に他のお客様とお会いすることもあり、その方とのお話の時間も良い思い出です。きっと皆さん満石さんが見つけるモノに魅了され元気をもらっていたのでしょう。

 

お客様はギャラリーの眼を信じ購入します。

私も少しずつ満石さんに教えてもらいながら集めました。

 

その道具は年々魅力を増し、室礼師としての私の感性の主軸となり価値は増すばかりです。

 

ギャラリー満で満石さんと出会い、モノと出会い、室礼師になってしまいました!!

みなさんにもきっとそんな素敵な出会いがあると思います。

 

オフィスエムでは価値伝承の環をコンセプトにそんな出会いをご提供していきます。

 

最後に満石さんのブログで以前コラボした巴里茶会がアップされていますのでご紹介いたします。

https://galleryman.exblog.jp/24569521/